国内旅行や海外旅行

七夕祭りで仙台旅行。仙台は、街も綺麗で都会!買い物も楽しめる!

仙台七夕祭りは、女の子の居る家庭の旅行先としていいですし、カップルのデートの旅行先としてもいいですよ。

 

浴衣着てるカップルも見かけますね。七夕らしいですね。

 

仙台は、都会なんで、旅行がてらに買い物スポットとしてもかなりいいですね。旅行も買い物も両方楽しめる都市ですね。

 

仙台に行ったら、仙台のホテルで絶対に一回は泊ってほしいのが、ウェスティンホテル仙台ですよ。

 

七夕祭りにも、買い物にもどこに行くのにも便利な立地なんです。仙台駅から近いので。なので、仙台を旅行先にしたときに便利で使ってます。仙台の旅行で、旅行の範囲を限定されないのも魅力的です。

 

割と長期で仙台を旅行する時は、ますますおすすめですね。

 

ウェスティンホテル仙台。

 

それと、ウェスティンホテル仙台は、高層ホテルで非日常空間を楽しめて、旅行に来た気分をますます高めてくれて仙台に来たことを実感できるので大好きです。

 

ウェスティンホテル仙台では、最上階に一舞庵(いちむあん)っていう日本料理レストランがあるんです。ここ、美味しくて旅の疲れも取れて最高です。最上階なのも、仙台を一望できるのでオススメですよ。

 

それと、一舞庵レストランは、京料理があるので、上品な量でおいしくいただくことができます。なので旅先で暴飲暴食してしまった時にも、オススメのレストランですね。

 

仙台はおいしいものがたくさんあるので、ついつい暴飲暴食してしまうことがありますから。

 

仙台名物は、牛タンです。

 

街のあちこちの飲食店のメニューに牛タンセットがあります。お昼時になると、牛タンランチメニューの注文が飛び交います。同じ旅行客の雰囲気の人は、ほとんど牛タンランチばかりですね。

 

仙台の牛タンは、とってもおいしいんですよ。この牛タンが食べたくて、仙台にたまに旅行に行っていると言っても過言ではありません。

 

こりこり歯ごたえが良くて、肉厚で、ジューシーで、って牛タンメニューは自分の住んでいるところではなかなかお目にかかれません。それと、仙台ではテールスープがつくレストランもあるので、私はいつもお昼時にはテールスープつきの牛タンランチを注文してますねー。

 

仙台のイメージは、牛タンに笹カマが強いかもしれませんが、実は、笹カマは今、いろんな種類が豊富にあるんです。お土産売り場では、直接食べれる場所もあったりして私は、現地でそのまま食べちゃうこともあります。

 

仙台の七夕祭りですけど、人がすごいです。半端じゃない人です(笑)

 

あ、ちなみに、、私、仙台の七夕祭りで今の旦那に結婚しようって言われたんですよ。私にとっては縁起の良いお祭りでもあって、娘も仙台の七夕祭りの大ファンなんですよね。

 

娘ができてからも、もうすでに4回は行ってます!

 

初めての海外旅行

 

海外旅行は何度か行っていますが、初めて行ったアメリカが一番感動しました。

 

ロサンゼルスとラスベガスに行ったのですが、どこも初めての体験なので、ワクワクしどうしでした。

 

ロサンゼルスでは、市内観光やディズニーランドも楽しみましたが、メキシコにも足を伸ばし、日本人相手に片言の日本語で近づいてくるメキシコ人に驚いたり、しましまに塗ったロバの馬車で写真を撮ったりと、あやしさ満載でしたがそれもまた海外ならではの楽しみで、とても面白かったです。

 

ナイトフライトも経験しました。セスナ機でロサンゼルスの上空を飛んで、きれいな夜景を見ることができたのはいい思い出です。ロサンゼルスで3泊ほどして、次はラスベガスに向かいました。

 

ラスベガスは街自体がテーマパークといった感じです。空港に着くと、そこにはもうスロットマシンがあります。着いたとたんギャンブルができるというのがラスベガスの醍醐味。ラスベガスはホテルがたくさんあるのですが、私の泊まったホテルはカジノはもちろん、小さなディズニーランドのようなテーマパークが敷地内にあるホテルでした。

 

そこでもアトラクションに乗ったりして、遊んできたのですが、ラスベガスは他にも楽しいところがたくさんあるので、早々に引き上げてホテルから街へ繰り出しました。

 

どこのホテルも非常に大きく、ダイナミック。アメリカの大きさを実感しました。他のホテルも、時間ごとに火山が噴火するようになっていたり、海賊ショーがやっていたりと、ホテルごとに何かイベントがあって、楽しめます。

 

ホテルの形も、ピラミッドだったり、大きなライオンがついていたりとどこに行ってもあきない街でした。

 

もちろん、カジノも教えてもらってトランプゲームやルーレットなどいろいろやってみました。でも、一番やったのは、やっぱりスロットマシンです。
何度かやると、少し当たって戻ってくるので、やめられなくなります。

 

各ホテルにカジノがあるので、少しずついろいろなホテルで遊んできました。そして、なんといってもアメリカの雄大さを実感できるのが、グランドキャニオン。ラスベガスから飛行機で30分ほどで行けます。

 

どこまでも広大なグランドキャニオンを目の前にすると感動ものです。日本から出たことがなかったので、海外旅行がこんなにも新鮮で楽しい発見がたくさんあるんだと、つくづく感じました。

 

他の国への旅行も楽しいところはたくさんあるけれど、初めての海外旅行は格別でした。